« ウォームビズ」寒波で不発 | Main | 年休取得、使用者に義務付け »

2006.01.12

篠塚リタイア!ラストラン完走叶わず

篠塚リタイア!ラストラン完走叶わず パリダカ第10S

 【ケーズ(マリ)10日=中島祥和】2006年ダカール・ラリー(通称パリ・ダカ)は10日、第10ステージのキッファ(モーリタニア)〜ケーズ(マリ)間333キロ(うち競技区間=SS283キロ)を行い、今回がラストランとなる篠塚建次郎(57)=日産パスファインダー=が車両故障でリタイア。三菱パジェロ・エボリューションのステファン・ペテランセル(フランス)が総合首位を堅持した。

 最後の挑戦は実らなかった。電気系統の故障でストップし、一度は修理して走り続けたものの、再びストップ。ついに力尽きた。21回目、そして最後のパリ・ダカで「必ず完走する」と執念を燃やしていた。ダカールには篠塚の出資で建設された小学校がある。「毎年、子どもたちに文房具を届けているけど、今年はちゃんとゴールして、その足で届けに行きたい」と話していたが、夢はかなわず旅路は終わりを告げた。
(スポーツ報知) - 1月12日8時0分更新

ラストランでゴールできなかったというだけでなく、篠塚さん出資で建設された小学校へ文房具を届けるという事もできなかったという夢も叶わなかったという面が、実に残念でなりませんね。
新型車両でいろいろとトラブルもあったんでしょうが・・・
残念でしたが、とりあえず今は「お疲れ様でした」と言いたいですね。

|

« ウォームビズ」寒波で不発 | Main | 年休取得、使用者に義務付け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/8122902

Listed below are links to weblogs that reference 篠塚リタイア!ラストラン完走叶わず:

« ウォームビズ」寒波で不発 | Main | 年休取得、使用者に義務付け »