« 過保護にも程度ってもんがあるでしょ! | Main | 「ひかり電話」にまた障害、1万台が着信できない可能性 »

2007.05.28

電話機の「コードねじねじ現象」が発生する理由

電話機の「コードねじねじ現象」が発生する理由

電話機と受話器をむすぶコードがいつの間にかねじれてしまう“怪現象”を経験したことはないだろうか。普通に使っているはずなのに、カール式のコードがどんどんねじれて、ついには受話器を持ち上げるのに支障をきたすほど、ダンゴ状になってしまうという現象だ。

正直、電話のコードのねじねじ現象等どうでも良い話題ではあるが・・・
この手のどうでも良い原因究明


好きである。

「ねじねじ現象」確かに発生する現象であるが、「何故?」と感じた事はなかった。
「そういうもの」としか受け止めていなかったからである。
原因を知れば、なるほどと納得する内容ではあるが、だからと言ってどうする事もできない問題でもあるような気もする。

しかし、私はこの手の無駄知識は好きである。

|

« 過保護にも程度ってもんがあるでしょ! | Main | 「ひかり電話」にまた障害、1万台が着信できない可能性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/15232063

Listed below are links to weblogs that reference 電話機の「コードねじねじ現象」が発生する理由:

« 過保護にも程度ってもんがあるでしょ! | Main | 「ひかり電話」にまた障害、1万台が着信できない可能性 »