« 居眠り磐音 江戸双紙 | Main | 犬肉の販売から料理法まで「犬肉サイト」、議論広がる »

2007.07.04

賞味期限切れマグロ、すき身商品に混ぜ出荷…マルハ子会社

賞味期限切れマグロ、すき身商品に混ぜ出荷…マルハ子会社

7月4日14時43分配信 読売新聞

 水産大手「マルハグループ本社」の子会社「北州食品」(東京都中央区)が昨年10月~今年3月、マグロを刻んだ業務用の「マグロすき身」に、賞味期限切れの原料を混ぜて出荷していたことがわかった。

肉の次は魚ですか・・・
中国では調味料も髪の毛で作られていましたが・・・
世の中どうなっちゃったんですかね?
これも地球温暖化の影響か?
脳みそ湯だってるんじゃないかい!

消費者への配慮が足りなさ過ぎると思うのですが。

肉も魚も信用できないとなったら、ベジタリアンになるしかないか?
トマト嫌いなんですが・・・

|

« 居眠り磐音 江戸双紙 | Main | 犬肉の販売から料理法まで「犬肉サイト」、議論広がる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/15647681

Listed below are links to weblogs that reference 賞味期限切れマグロ、すき身商品に混ぜ出荷…マルハ子会社:

« 居眠り磐音 江戸双紙 | Main | 犬肉の販売から料理法まで「犬肉サイト」、議論広がる »