« August 2007 | Main | November 2007 »

2007.09.21

夫婦なら混浴OK、兵庫県が条例改正へ…カップルは?

夫婦なら混浴OK、兵庫県が条例改正へ…カップルは?

9月21日0時22分配信 読売新聞

 兵庫県は20日、公衆浴場での6歳以上の男女混浴を禁じる県条例を改め、家族風呂などでの夫婦同士や、10歳未満の子どもとの入浴を認めることを決めた。

 同条例を巡っては昨夏、県が家族風呂を有する温泉施設に改善指導したところ、施設側が「家族だんらんを認めないのか」と反発、約1年間にわたる論争が続いていた。

県の条例ってのは、こんなところまで取り決めてるのか?って思いますね。
せっかく家族風呂ってのが用意されているだんから、条例なんて作らなくても・・・と思ってしますけどね。
元々、日本の温泉施設は混浴だったそうですし、海外では今でも混浴は当たり前のところは多いみたいですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.11

郵政公社の書類誤廃棄、1443万件に…当初発表から倍増

郵政公社の書類誤廃棄、1443万件に…当初発表から倍増 9月11日0時5分配信 読売新聞

 日本郵政公社の全国の貯金事務センターで職員が誤って書類を廃棄していた問題で、郵政公社は10日、誤廃棄が、8月22日の中間報告で公表した件数(約745万5000件)の2倍近い約1443万1000件にのぼっていたと発表した。

 新たにわかった誤廃棄は、1985~2006年までの「自動移替利用申込書」(約368万2000件)、「郵便振替払込書」(約277万4000件)、「通帳等再交付・全払請求書等」(約52万件)。書類には、顧客の氏名、住所、口座番号などが記載されていた。

民営化をまもなく控えた郵政公社ですが、こんな状態で大丈夫なの?って気もしなくはありませんが・・・

私は破棄ではありませんが、昨年夏に1月程出張となり、その間の郵便を局止めにて配送を停止しておりました。
ところが、今年も同じ時期に1ヶ月間、配送が停止されて、まとめて郵便物が届くという事態に・・・
別に急ぎのものはありませんでしたが・・・
あったら困ったんですけどね。

ホントに大丈夫?

社会保険庁も民営化とか言われてますが、こっちも大丈夫なの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | November 2007 »