« 「朝カレー」で脳が活性化 | Main | 副都心線470億円も道路財源から »

2008.02.07

ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告

ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告 2月7日5時0分配信 時事通信

 【ジュネーブ6日時事】国連貿易開発会議(UNCTAD)は6日、最新の「情報経済報告」を公表した。それによると、2006年のブロードバンド(高速大容量)通信サービスの普及率は、日本が20.2%で14位だった。上位は軒並み、欧州の小国などが占めた。
 ブロードバンドの加入者数は、米国が前年比17.9%増の5825万人でトップ。ただ、2位の中国が35.8%増の5091万人で、米国に迫る勢いとなった。日本は3位で、15.2%増の2575万人。携帯電話の普及率では、日本は79.6%で50位だった。

ブロードバンドの普及率については、仕方ないのかな?とも思いつつ・・・
携帯電話って、日本ではかなり普及してると思っていましたが、50位ってかなり低いんですね。
IT先進国には、まだまだ遠いようですねぇ~

|

« 「朝カレー」で脳が活性化 | Main | 副都心線470億円も道路財源から »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/40032713

Listed below are links to weblogs that reference ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告:

« 「朝カレー」で脳が活性化 | Main | 副都心線470億円も道路財源から »