« ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告 | Main | <戸籍原本>用紙入れ違い、2世帯の子ども入れ替わる 大阪 »

2008.02.15

副都心線470億円も道路財源から

アロマ器具どころか…副都心線470億円も道路財源から 2月15日6時49分配信 産経新聞

 衆院予算委員会は14日、道路特定財源の使途をめぐって論戦がかわされた。民主党の長妻昭氏は、今年6月に開業する東京地下鉄副都心線の事業費に、道路特定財源から470億円支出されていることを指摘。冬柴鉄三国土交通相は「渋滞緩和が見込めるので支出している」と説明した。
 長妻氏は「理屈で言えば、渋滞が緩和されるなら新幹線や飛行場も道路特定財源で作ることができる」と指摘。さらに、今後10年間で最大59兆円を支出する道路整備中期計画の中で地下鉄への支出が明記されていない点をただすと、冬柴氏は「投入される予算は極めて限定的で、単価を算出していない」と述べた。
 また長妻氏は、国交省中部地方整備局が道路特定財源でアロマ器具2点(計4万6390円)を購入していたことを明らかにすると、冬柴氏は「職務環境を整えるために購入したと聞いているが、国民が不快だというならおわびする。今後は絶対購入させないよう徹底させる」と述べた。

「道路特定」と銘打って置きながら、この使い方。
「曖昧」を美とする日本の都合の良い解釈・・・

曖昧さを美徳するには、礼儀をわきまえた上での行為、言動であって、一部に都合の良い言動ではないはず。

アロマ器具を職務環境改善の目的で購入した事は問題ではないんです。
そのお金の出所が問題だと指摘しているんですが・・・この回答は答えになっていないですよね?
地下鉄が出来れば、本当に渋滞が解消されるの?地下鉄で物資も運んでくれるのかい??

まぁ、こんな簡単な道理も判らん優秀な人材達が天下りして、愚劣な民間企業や国民を支えていると考えるようですので、何を言っても無駄ですね。

道路特定財源は、無くせば困る人たちが沢山いるようですし、名称を変えれば済むんじゃないですかね?
「国土交通省自由支出財源」とか・・・これなら、何に使っても問題ないと思いますけよ。

|

« ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告 | Main | <戸籍原本>用紙入れ違い、2世帯の子ども入れ替わる 大阪 »

Comments

クルマから徴収した税金を鉄道に使うとは至極真っ当な使い方。
ヨーロッパの環境先進国ではごく当たり前。
そもそも、特定財源云々以前に湯水のごとく道路に税金を使うことを批判すべきだ。

道路バンザイの思考こそ「愚劣」

Posted by: daqda8 | 2012.06.03 at 01:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/40129389

Listed below are links to weblogs that reference 副都心線470億円も道路財源から:

« ブロードバンド普及率、日本14位=携帯は50位-国連報告 | Main | <戸籍原本>用紙入れ違い、2世帯の子ども入れ替わる 大阪 »