« April 2009 | Main | June 2009 »

2009.05.18

新型インフル 近づく「感染拡大期」 検疫から地域医療にシフト

新型インフル 近づく「感染拡大期」 検疫から地域医療にシフト 5月18日7時56分配信 産経新聞 新型インフルエンザへの国内初感染が神戸市で確認されたのが16日昼。翌17日から18日未明にかけて、感染者数は大阪府も含めて90人台にまで急増した。関係者からは現在の警戒段階である「国内発生早期」から、「感染拡大期」への突入を覚悟する声が聞かれ始めた。

 現在、神戸市や大阪府では、感染拡大を防ぐため、患者の行動を時間をさかのぼって追跡する「疫学調査」を始めている。「疫学調査が役立たないほどに地域でどんどん患者が発生する状態」(厚労省)になると、「感染拡大期」だ。

 厚労省では「段階を切り替えるかを判断するために、現在の疫学調査を急ぐ」という。しかし、すでに感染者の家族などにも感染疑い者が出るなどしており、地域で感染が一気に広がる可能性は高い。16日に開かれた政府の対策本部専門家諮問委員会でも、「地域での感染がもう始まった」という見解が出されている。

国内でも新型インフルエンザの感染が確認されて、一気に広がりを見せています。
現在は、関西圏中心で他の地域での確認はされていないようですが、無いとは言い切れませんよね。

私は、今週九州へ出張です。
しかも、出張内容は講演。
大勢の方の前で話をします。
流石に、講演時にマスク着用って訳にはいかないでしょうね。
とりあえず、最も多くの人とすれ違うであろう空港では、マスクは必須ですかね?

一応、冬にインフルエンザ対策として買い置きしておいたマスクがあるので、それでも持っていく事にします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »