« 新型インフル「大人は基礎免疫」 | Main | 殺害後の脂肪で化粧品?=「悪魔の再来」、被害者200人とも-ペルー »

2009.11.12

往年のスター選手が白血病=NBAで活躍したジャバー氏

往年のスター選手が白血病=NBAで活躍したジャバー氏

11月11日11時47分配信 時事通信
 【ロサンゼルス時事】米プロバスケットボール協会(NBA)の元名選手、カリーム・アブドゥル・ジャバー氏(62)が骨髄性白血病を患っていることが分かった。10日付の米紙ロサンゼルス・タイムズが伝えた。
 同紙によると、ジャバー氏は昨年12月に初期の慢性疾患と診断された。現在は投薬治療を受けながら出身チームのレーカーズでアシスタント・コーチを務めており、「診断結果を聞いた時、不治の病を連想して恐怖を感じたが、投薬で普段通りの生活を続けられると分かった。今後は白血病の啓蒙(けいもう)活動にも取り組んでいきたい」としている。
 ジャバー氏は独特の「スカイフック」シュートで、1970~80年代を中心に活躍した伝説的センター。故ブルース・リー主演のアクション映画「死亡遊戯」(78年)出演でも知られる。 

今年は有名芸能人の亡くなる記事が多いですね。
現在闘病中との事ですが、カリーム・アブドゥル・ジャバー氏も私にとっては、バスケットボール選手としてではなく、故ブルース・リーの映画で見て印象に残っています。
映画「死亡遊戯」で、ブルース・リーと戦い、高い身長と大きな手、足が印象的で、黄色いトラックスーツを着たブルース・リーの胸に大きな足跡をつけるシーンは、今でも覚えています。
映画出演後もバスケットボールで活躍していた事は知っていましたが、今もコーチとして活躍していたんですね。
無事病気を克服してくれる事を祈るのみですね。

|

« 新型インフル「大人は基礎免疫」 | Main | 殺害後の脂肪で化粧品?=「悪魔の再来」、被害者200人とも-ペルー »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47165/46741783

Listed below are links to weblogs that reference 往年のスター選手が白血病=NBAで活躍したジャバー氏:

« 新型インフル「大人は基礎免疫」 | Main | 殺害後の脂肪で化粧品?=「悪魔の再来」、被害者200人とも-ペルー »