2006.03.30

お前という名のビデオテープ

更新宣言するだけあって、十分笑えるブログ書いてくれました。

眞鍋かをりさん

人ウォッチング楽しいですしね(^^;)
時々、妙に気になる人を見かけると、ついつい目が離せなくなりますしね(^^;)
基本的に、明らかに何か他の人と異なった行動をしている人ですけどね。

しかし、会社のエレベータがどこの製品か聞いてどうする?って思いますが、職種によっては気になるのかも?
ですね。
ビル建設関係の仕事とかだと、結構気にしてたりするのかもしれませんね。

それにしても、最後の口説き文句はどうでしょう?
これ、業界関係なく変だと思いますよね?

 

「お前という名のビデオテープがあったら...
  俺は絶対に巻き戻しをしているよ」

今時ビデオかよ!って突っ込みは無しにして・・・
私的感想からすると、「巻き戻す」って、もっと若い頃に知り合いたかったって事なのかな?

それに対して、満面の笑みで応える女性もどうかと・・・

少なくとも、私はこの言葉使う事はないかと思います。

一生

そして、そのセンスについて行けない可能性大です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.03.13

上京

眞鍋かをりさんのブログ読んでたら、ふと上京した頃の事を思い出しました。

横浜だったら上京じゃねーーよ!!

…というツッコミは受け付けません。

田舎ものにとって、

神奈川は東京です。

千葉、埼玉、茨城あたりまで東京です。

当時の私も同じですね。
何せ初めての関東上陸が就職後でしたので・・・

同じ学校卒業でグループ会社への就職が決まり、東京方面も詳しい友人に羽田空港まで迎えに来てもらい、案内してもらいました。
飛行機に乗るのさえ初めてだったんですから。

私も上京は埼玉の所沢でした。
私にとっては、埼玉も東京でしたね(^^;)

「快速」、「特別快速」だとか、別料金取られそうな名前の電車に乗るのは避け、「各駅停車」にて西武新宿から所沢まで・・・
所沢駅を下りたら、商店街の人通りの多さと屋台が出ていたので、今日はお祭り?と思いました。
九州の片田舎では、お祭り以外では見かけない程の人出と屋台です。
その後、毎週週末はこんなものなのだと知りました。

会社の寮へ着いて、無事一息。
たぶん、テンパってたんでしょう。
数日間、実家へ連絡を入れなかったら、親から寮へ電話がかかってきました。
「着いたの一言くらい電話をしなさい!」
そう言われればそうかもしれませんね・・・

入社式後、1週間は研修で日テレ傍に通ってました。
慣れない電車通勤。
しかも、乗り換えの多いこと。

当時は、自動改札なんて無かったので、乗り換え切符は改札で駅員に見せて改札を通過するんですが。
絶対、全部チェックしてねぇだろ!

っで、私は確認の為、実行に移しました。
改札を通過する際に、切符を見せずに通り過ぎます。

捕まりました!
すかさず、呼び止められ、切符の提示を促されました。

流石、プロです。

今では殆どの改札が自動改札へと変わり、機械相手に対戦を挑む者も現れないでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)