2006.01.12

篠塚リタイア!ラストラン完走叶わず

篠塚リタイア!ラストラン完走叶わず パリダカ第10S

 【ケーズ(マリ)10日=中島祥和】2006年ダカール・ラリー(通称パリ・ダカ)は10日、第10ステージのキッファ(モーリタニア)〜ケーズ(マリ)間333キロ(うち競技区間=SS283キロ)を行い、今回がラストランとなる篠塚建次郎(57)=日産パスファインダー=が車両故障でリタイア。三菱パジェロ・エボリューションのステファン・ペテランセル(フランス)が総合首位を堅持した。

 最後の挑戦は実らなかった。電気系統の故障でストップし、一度は修理して走り続けたものの、再びストップ。ついに力尽きた。21回目、そして最後のパリ・ダカで「必ず完走する」と執念を燃やしていた。ダカールには篠塚の出資で建設された小学校がある。「毎年、子どもたちに文房具を届けているけど、今年はちゃんとゴールして、その足で届けに行きたい」と話していたが、夢はかなわず旅路は終わりを告げた。
(スポーツ報知) - 1月12日8時0分更新

ラストランでゴールできなかったというだけでなく、篠塚さん出資で建設された小学校へ文房具を届けるという事もできなかったという夢も叶わなかったという面が、実に残念でなりませんね。
新型車両でいろいろとトラブルもあったんでしょうが・・・
残念でしたが、とりあえず今は「お疲れ様でした」と言いたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.10

<F1>ライコネン優勝、佐藤琢磨は記録なしに 日本GP

<F1>ライコネン優勝、佐藤琢磨は記録なしに 日本GP

佐藤琢磨(BARホンダ)は13番目にゴールしたが、トゥルーリの進路を妨害したとして記録なしに終わった。

予選の結果が良かっただけに期待も大きかったけど、残念な結果でした。
スタート直後の接触で順位が後退し、その後別の車のクラッシュで数周はSCが出ていたので、それ程離される事無く、再スタートが切れたと思ったんですが・・・

やはり、地元という事や、琢磨を取り巻く環境で気負いがあったんでしょうかね?

アクシデント続きの1年だったように感じますね。
次の中国では、何事も無く完走できれば良いですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.09.22

佐藤正ドライバーの座失う Bホンダがバトンらと契約

佐藤正ドライバーの座失う Bホンダがバトンらと契約

日本メーカーの車で戦う、日本人ドライバー・・・
正直、残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.22

ついにリコール

スイフト(型式HT型)、シボレー クルーズのリコールについて

トランスミッション内デフサイドギヤと左フロントドライブシャフトの嵌合部の抜け防止のために設けられているスナップリングの形状が不適切なため、デフサイドギヤへの掛かり代が不足しているものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、高速走行時にスナップリングがドライブシャフトの中心方向に動き、当該嵌合が外れ、最悪の場合、タイヤに駆動力が伝わらなくなり、走行不能となるおそれがあります。

私も15年12月納車なので、思いっきり該当っぽい。
まぁ、話は聞いていたものの、一度も症状が起きていないので心配はしていないが・・・
31日はG6ジムカーナへ出走するので、それまでに対応しておくべきか?
まだ、DM来てないんだけど、週末ディーラーで相談してみようかな??

モンスター市東店長より連絡頂きました。
ありがとうございます。とりあえず、トラックバックしときます。
っで、市東店長と電話で話した結果、G6ジムカーナ出走後にディーラーへ行くことにしました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.07.12

同じ生産終了でも

ホンダ、NSXの生産終了 環境規制の対応困難で

 ホンダは12日、国産スーパーカーとして人気を集めたスポーツカー「NSX」の生産を12月末で終了すると発表した。

う〜ん、スイスポと同じく生産終了でも・・・なんとなく勿体無いような気もするが、とても買える様な金額ではないので、別に関係ないような気もする。
金額の割には結構売れてたんだね。
確かに、走ってるのは結構見かけるけど。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2005.04.13

腰抜けたんです

連続で、「モンスター小岩店 毎日がレッドゾーン」へトラックバックです。

うれしい事に、スイフトスポーツのお話ですね。
スイフトスポーツの生産終了は、残念な事なのですが、どうやらうれしい企画も企ててる様子です。

それにしても・・・

忘れていた「車を操る」ということを思い出させてくれました。

との事で、ランサーと比較して書かれてましたが、先日某ジムカーナの練習会にてインプレッサに同乗させて頂く機会がありました。
これまで、4駆ターボ車ってデリカ(しかもディーゼル)くらいしか運転した事なかったので、あの爆発的な加速と急激な減速には腰が抜けました。
スタート直後に、体が硬直です。
・体験した事のないスピード感と旋回スピード
・離陸してしまいそうな加速

泣きそうになりました。
酔いそうになりました。
ゴール後に車から降りるときは、腰砕け状態でした。

前に全日本選手でランサー乗りの方の豪快な走りっぷりに、機会があれば同乗させてもらいたいと望んでましたが・・・ムリです。
泣きます。
酔います。
そして吐きます。きっと・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.06

4月17日は筑波サーキットで

いつの間にか、モンスター小岩店からblog発進!

今年に入ってからは一度も行ってませんが・・・いつの間にかMR-Sに乗り変えてたんですねぇ。

4月17日は筑波サーキットで握手!
って事で、4月17日は筑波サーキットへ見学に行きますかね? 「モンスター筑波店(仮称)を臨時オープン」らしいですし・・・ でも、正直今金無いです。何も買えないかも・・・(汗) でも・・・行きますよ。 握手はいらないです。

スイフトも良いけど、インプやランエボみたいな迫力ある車も見ていて面白いですもんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.10

ジュネーブモーターショー

ジュネーブモーターショー

スズキは出てないのね・・・

敢てじゅりあ軍曹にトラックバック!!!

プジョーは好きだけど、107はカラーリングのためか・・・ドロボウ髭のおっさん顔に見えるのは私だけ?
フォードFIESTAが結構良いかも

| | Comments (1) | TrackBack (1)

2005.03.04

市街地GP

市街地GP目指す小樽市、助っ人招く

日本初となる自動車の市街地レース開催を目指す北海道小樽市に3日、米国の人気自動車レース「チャンプカー・シリーズ」のオーナー、ケビン・カルコーベン氏が「小樽グランプリ(GP)推進協議会」の招きで訪れた。

なんか、北海道でモータースポーツが加熱?
ラリージャパンで味を占めたのかなぁ・・・
関東じゃ無理だろうしね。
頑張れ北海道!、頑張れ小樽市!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.20

12ヶ月点検

19日(日)
車の12ヶ月点検に行ってきた。
何故か?車を買ったディーラーからハガキが来なかったが、近所のディーラーとモンスターからハガキが来た。
面倒なので、近所のディーラーへ折り畳み自転車を積んで行く。
3時間程かかるとの事で、車を預け、そのまま折り畳み自転車で帰ってきた。

点検を終え、車を迎えに再び自転車で、

エンジンオイル交換
オイルフィルター交換
ミッションオイル交換
ブレーキ部のグリスアップ?
タイヤローテーション
等など

点検の結果は、異常なし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)